【体験談】石垣島のリゾートバイトは高確率で出会いがある!?【海も満喫】

こんにちは!2018年の夏に石垣島の居酒屋で3ヶ月間リゾートバイトをしてきた、むっちです。

石垣島では稼ぎつつも、島の観光地を巡ったり、スキューバダイビングをしたりして現地を満喫してきました!

今回は実際の経験をもとに石垣島のリゾートバイトの話を共有しながら、みなさんが持つ以下のような疑問を解決していきます。

  • 季節ごとの特徴
  • 平均時給
  • 休日の過ごし方
  • 出会いはあるのか
  • 持っていくと便利な持ち物

少しでも石垣島でのリゾートバイトに興味を持ってる人は、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

石垣島でのリゾートバイト体験談

国内でも有数の観光スポットである石垣島。

リゾートバイトの場所としては、お金を稼ぐより、とことん遊んで思い出を作るところだなと思いました。

石垣島には3ヶ月間滞在しましたが、「暇だな〜」と感じることは1度もなかったです。

きれいなビーチがたくさんあり、趣味であるマリンスポーツが盛んなので、島の生活に飽きずに生活できました。

リゾートバイトをする前は、社会人として働き続ける生活をしていたので、石垣島ではゆったりとした時間を過ごすことができてよかったと思ってます!

石垣島でのリゾートバイトの平均時給【安め】

石垣島でのリゾートバイトの時給

私が居酒屋のホールスタッフとして働いたときの時給は、800円でした。

他の店舗でも同じ時給だったので、店によって差が出ることはないかと思います。

繁忙期には時給がアップするところもあるかもしれませんが、私の職場の場合は800円から上がることはありませんでしたね。

ちなみに石垣島のリゾートバイトでは、旅館やホテルなど職種が違っても、時給が大きく変動することはあまりないと思います。

差が出る点としては、賄いや寮費が提供されるかどうかですかね。

貯金額

1日平均7〜8時間勤務、週6日出勤で1ヶ月の給料は約10万円。

ちなみに賄いは1日に1食だけ無料で支給され、家賃は月額1.5万円でした。

私は稼ぐために石垣島でリゾートバイトをしたかったわけではないので、貯金はせずに稼いだ分だけ使ってました。

出費の内訳としては、趣味であるスキューバダイビングにお金を使うことが多かったです!

あとは休みの日を利用して他の島へ宿泊しに行ったり、レンタカーを何回か借りました。

石垣島でのリゾートバイトの季節ごとの特徴

石垣島の夏は湿度を感じないカラッとした気候のため、気温が上がっても33度くらいと本州よりも過ごしやすかったイメージです!

観光客の中には「めちゃくちゃ涼しいね」と驚く方も。

基本的には快適な石垣島の天気ですが、夕方にあるスコール(通り雨)で、一時的に暑くなることもありましたね。

また沖縄と言えば台風ですが、石垣島に住む方は「台風が来て当たり前」みたいな考えの人が多いです。そのため台風が来ても動じない方が多く、私も友人と一緒に飲みに出かけたりしてました(笑)

石垣島の繁忙期は6〜9月と言われており、特に夏休みの7〜8月は忙しかったですね。その他にもゴールデンウィークと年末年始が繁忙期に当たります。

反対に11〜12月は閑散期と言われており、冬の間は全体的に観光客が減る傾向にあるそうです。

ちなみに冬も割と常夏のため、寒くてもパーカー1枚はおっておけば問題ないそうです。

石垣島でのリゾートバイトでの休憩や休日の過ごし方

きれいなビーチがたくさんあることで有名な、石垣島での過ごし方について紹介していきます。

休憩中の過ごし方

夕方から出勤するときは、朝からの隙間時間を利用して趣味であるスキューバダイビングをすることもありました!

朝の10時から出勤するときは、ランチ営業後にある休憩が1〜2時間と短かったため、職場からふらっと行けるところで遊んだり、お昼ごはんを食べに行ったりするくらいでしたね。

休みの日の過ごし方

勤務先のグループ会社にマリン事業を展開してる系列店があったので、基本的に料金の半額でシュノーケリングや船釣りができました。

お客さんが少ないときは無料という高待遇で、充実した休みを過ごしてましたよ!

またレンタカーを借りて、ドライブしながら島内の観光地(きれいなビーチなど)を巡ったり、船に乗って15分で渡れる竹富島などの他の島に行ったりすることも多かったです。

友人とは「次の休みどこの島行く?」みたいな会話をすることもありました(笑)

石垣島でのリゾートバイトは短期でもOK?

石垣島の居酒屋でのリゾートバイトは最低でも1ヶ月以上からの募集が多かったです。

しかし、ホテルや旅館の場合は4週間未満でも採用の可能性があると聞きました。

実際にバイトの中には、夏休みを利用して短期の契約で来ていた高校生もいましたよ。そのほかには、1ヶ月の滞在予定から石垣島を気に入って3〜6ヶ月に契約を延ばした方も。

石垣島でのリゾートバイトの雰囲気は?出会いはあるの?

リゾートバイトをしてみたい方にとって、ほぼ毎日のように時間を共にする、従業員や職場の雰囲気は気になるところですよね。

私の実体験をもとに出会いも含めて紹介していきたいと思います。

従業員の雰囲気

20歳〜22歳くらいの若い年齢の人が多く、男女比率は半々でした。その中でも学生は数人でリゾートバイトの経験があるフリーターの方の割合が多かったです。

バイト仲間とはかなり仲よくなりましたね!純粋に働くとき、遊ぶとき、寮に帰ってからも一緒に過ごしていたので、自然と距離が縮まりました(笑)

現在は石垣島のリゾートバイトを終え、それぞれ違うところで暮らしていますが、今でも交流がありSNSを通じて連絡をとりあう仲です。

私が熊本に滞在中、一緒に働いたメンバーのうち2人が偶然、九州にいたことから宮崎で合流して遊んだこともあります!

お客様の雰囲気

私が働いた期間が夏だったこともあり、やはり家族で来る方が1番多かったですね。女性2人組みのグループや、中には1人で来店される方もいました。

9月くらいからは夏休み中の大学生のお客さんも増えるみたいです。そのほかですと、船に乗って観光しにくる台湾人の方もけっこういました。

ちなみにお客さんの割合は基本的に観光客が多く、地元の人が来店することは、滅多になかったですね。

また私の職場の方針が、「民謡ライブをして一緒に盛り上がりましょう」といったスタイルでしたので、お客さんとの距離も自然と近くなり、仲よくなりました。

中には「このあと飲みに行こうよ!」と誘ってくれたお客さんもいて、一緒に飲みに行くこともありましたし、今でも繋がってる方もいます!

ホールスタッフの業務以外では、送迎サービスがあったのでお客さんを乗せる行き帰りの時間に会話をして、盛り上がることも。

出会いはある?

結論からいいますと、めちゃくちゃ出会いあります(笑)

私自身が恋愛に発展することはありませんでしたが、従業員も若い男女が多かったので自然に出会いは多くなると思います。

実際に私が働いたときも職場でカップルが誕生しましたし、従業員同士が恋人関係になることもよくある話です。

また石垣島ではリゾートバイトに来てる人も観光客もナンパする人が多いので、出会いに溢れている島と言えますね(笑)

特に女性はナンパされることが多いと思います。

石垣島でのリゾートバイトであると便利な持ち物3選

石垣島に持っていくと便利な持ち物について紹介していきます。

【便利な持ち物1】
日焼け対策グッズ

石垣島は日差しが強いので、気になる人は日焼け止めクリームやサングラスなどを持って行くといいと思います。

しかし、忘れても現地で購入できますので特に心配はいりません!

【便利な持ち物2】
マリンスポーツ用の道具

石垣島はスキューバーダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツが盛んです。道具がある人は、持っていくとレンタル代を払わなくて済むのでオススメですよ。

きれいなビーチで海水浴を楽しみたい方は、水着の持参も忘れずに!

【便利な持ち物3】
車(マイカー)

石垣島の観光スポットを回るのには車が必須です。

私はレンタカーを借りることが多かったので、お金に余裕がある人は車を輸送できれば最高です!

ただ車の輸送は費用が非常に高いため、短期の勤務では難しいかもしれません。

石垣島でのリゾートバイトがおすすめな人4選

実際に現地で働いた経験のある私が考える、石垣島のリゾートバイトに向いてる人の特徴を紹介していきます。

【おすすめな人1】
ゆったりとした生活をしたい人

きれいなビーチに囲まれたり、島の生活に憧れてて、ゆっくりした時間が欲しい人にはおすすめです!

石垣島では自分の好きなことをして、生計を立ててる人が割と多く、ゆったりしとした生活をしてみたい人にはもってこいの環境かなと思います。

自分の時間を好きに使いたいと考えてる人は、同じような方がたくさんいるので、ヒントをもらったりもできますよ。

【おすすめな人2】
マリンスポーツをしたい人

スキューバダイビングやシュノーケリングなど、マリンスポーツをやりたい人にもおすすめです。

サーフィンをしてる人も見かけましたし、新しいことにチャレンジすることができる環境が、石垣島にはあります。

【おすすめな人3】
好奇心が旺盛な人

民謡ライブなど、石垣島の文化を心から楽しめる人にはおすすめです!

島自体が明るいので、何でもウェルカムの性格な人は、島人の生活に馴染みやすいかなと思います。

【おすすめな人4】
年齢が20歳くらいの人

石垣島のリゾートバイトに来る方は、20歳前後の若い人が多いです。

私は彼らと年齢差があったので、ときには話が噛み合わないこともありました。

例えば、ナンパの話はちょっとついていけなかったですね(笑)

石垣島でのリゾートバイトがおすすめできない人2選

以下の内容に当てはまる人は、石垣島のリゾートバイトはあまりおすすめできません。

【おすすめできない人1】
運転免許を持ってない人

車を運転できない方は、免許を持ってる人と一緒に行動しなければ、観光スポットに行くのも一苦労になってしまいます。

とはいえ、誰かが免許を持っていれば解決することなので、免許がないから生活できないほどではありません。(ちなみに原付免許でもOK)

【おすすめできない人2】
お金を稼ぎたい人

ガンガン稼いで貯金をしたい人へは、石垣島のリゾートバイトはおすすめできませんね。

島に魅力がありすぎて出費がかさみますし、特に平均時給が800円の飲食店では難しいかと思います。

石垣島でのリゾートバイトはどこの派遣会社がおすすめ?

私が石垣島のリゾートバイトをするときに使用した派遣会社は、ヒューマニックの「リゾバ.com」です。

自分が探してた条件を担当者に伝えると希望通りの職を探してくれて、対応が早かったことから柔軟性があっていいなと率直に思いましたね。

期間中の不満は一切なく全体的によかったので、もう1度リゾートバイトをする機会があったらヒューマニックの「リゾバ.com」を使います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です